スポンサーサイト

  • 2012.03.24 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    火地風水

    • 2012.03.18 Sunday
    • 00:20
    12星座を4つのエレメントに分類すると

    火:お羊座、しし座、いて座

    地:おうし座、乙女座、やぎ座

    風:ふたご座、てんびん座、水がめ座

    水:かに座、さそり座、うお座


    それぞれの特徴は太陽星座のみでなく、
    月星座や金星、水星、火星、アセンダント星座なども含まれるので
    太陽星座は火でも月星座は地だったりすると
    人から見られる印象と家族や親友から見られる印象が変わってくる


    火の性質は燃える炎のイメージで熱い、温かい
    情熱的で明るい、さっぱりしている

    地(土)の性質は地に足をつけるという言葉もあるように
    現実的で落ち着いている、しっかりとして真面目な印象

    風の性質はまさに風のごとく自由気まま
    情報つう、人とコミュニケーションを気楽にとるのが好き

    水の性質は気持ち、情感を大事にするのでやさしく思いやりがある


    同じグループ同士は心理的に相性も良く、
    しっくりするなーという関係になりやすい。

    次に火と風、水と地もなんとなくしっくりする関係になる。

    そのほかはしっくりはしなくても自分に足りない性質をもっていたりするので
    刺激になったり、自分を成長させるために大切な存在だったりします。


    例えば、アイデア豊富な火の性質の人は地の性質の仕事仲間や友人にサポートしてもらうと
    そのアイデアを形にしてもらえるかもしれません。

    地の性質の人は能力があるのにそれをどう広めていけばいいかわからない時に
    風の性質の人がいろいろな情報を教えてくれたり、
    幅広い交流関係からいい人を紹介してくれるかもしれません。

    水の性質の人は落ち込んでいる時に風や火のさっぱりした人を見ているだけで
    自分が落ち込んでいることがばかばかしくなって元気になれるかもしれません。
    逆に人が落ち込んでいる時にはその気持ちに寄り添ってあげて、
    元気づけてあげられるかもしれません。


    そんな風にみんな持ちつ持たれつ、助け合っていくと大きなパワーになって
    人生そのものが豊かで楽しいものになっていくように思います。

    スポンサーサイト

    • 2012.03.24 Saturday
    • 00:20
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << July 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM